So-net無料ブログ作成

5月の中庭 ~アブチロン~ [園芸広場]


11-1アブチロン.jpg

5月の暑い日・・・・・アブチロンは元気!!


当市の5月の気温は ・・・ 17~30℃とめまぐるしく推移した。今日(23日)までに雨が3日降ったが、乾燥注意報が何日も連続して畑はカラカラに。やっと降った思うと、翌日から一週間は乾燥状態が続く。


おかげで、植えたばかりの野菜や、庭の草花も・・・・・カラカラに。


その中で、 ~アブチロン~ は元気に咲いている。



宜しかったら・・・・・"中庭の草花” 続きをご覧下さい。


 



☆☆☆☆☆☆ 熱帯植物 "アブチロン” ☆☆☆☆☆☆

21-1アブチロンRed.jpg

アブチロン ~レッド~


21-2アブチロンYellow.jpg

アブチロン ~イエロー~



21-3アブチロンP-カメレオン.jpg

アブチロン ~ピンク・カメレオン~


21-4アブチロンさくら.jpg

アブチロン ~さくら~

アブチロンはうつむき加減に咲く熱帯(ブラジルが原産)の花。長期間咲くので、鉢植えにして1年中花を楽しんでいる。冬も玄関先を飾ってくれるが、やはりこの時期が一番元気になるようだ。



☆☆☆☆☆☆ 中庭の 今が旬の花 ☆☆☆☆☆☆

22-1クンシラン.jpg

クンシラン ~クリビア・ミニアタ~

陽射しが強すぎると葉焼けをおこすので、椿に下に鉢を置いている。陽射しの届かない林床で鮮やかなオレンジが目立つ。



22-2シラー・ベルビアナ.jpg

青紫の小花が傘状に咲く ~シラー・ペルビアナ~

原南ヨーロッパや北アメリカが原産地の花で、オオツルボと言う和名がある。花茎の先に小さな星型の小花をたくさん付ける。花は笠の下の方から咲き始め、全体で釣り鐘状になる。



22-3sクレマチス.jpg

クレマチス

つる性植物の女王と喚ばれる(イギリス)クレマチスをバラのアーチに植えた。まだバラは蕾なので、開花後のクレマチスを剪定したりして同じ頃に咲かせようと考えている。



☆☆☆☆☆☆ 中庭に・・・バラの季節始まる  ☆☆☆☆☆☆

33-2プリンセス・ミチコ.jpg

プリンセス・ミチコ


33-3P・D・ロンサール.jpg

ピエール・ド・ロンサール


33-4ゴールデングロー.jpg

ゴールデン・グロー


33-4ショッキングブルー.jpg

ショッキング・ブルー


33-4マリアカラス.jpg

マリア・カラス


33-11深紅_11.jpg

玄関前を飾る ~深紅の薔薇~

いろんなバラを育てている。広くない庭でいろんな草木を育てているのでバラは鉢植えが多い。鉢だと管理も簡単で、雨や風が強い時には花を守るために移動することができる。


33-11深紅_19.jpg

この時期(まさに乾燥注意報が続いて出るこの時期)雨が欲しくなることがある。地植えは雨が降ると上の通り、花がだんだんと下方に折れ曲がってしまう。ときには、雨風になると枝が折れてしまう(雨に濡れたバラも好きなんだが)。



☆☆☆☆☆☆ 種採り・球根採り☆☆☆☆☆☆

49-ガーデンシクラメン0516.jpg

ガーデンシクラメンの実

ガーデンシクラメンの花が終わりかけたのでそのままほっておいた。しばらくしてみると実が大きく成っている(大きさ約1.5cm)のではないか。普通のシクラメン~ピエーノ~の実は僅か5mm位しかなかった。もしkしたら、種が採れるかもしれないと思い、そのまま育ててみることに・・・・・ !



    *** クリスマスローズも種採りに挑戦 ***

      3月 8日 赤色系・W咲きの花 満開

50-0w15-赤剣弁0308.jpg


      5月10日        実が充実してきている

50-2w-15実0510.jpg

      この後、花(実)に"お茶パック(紙袋)”をかぶせる。


      5月22日 種を収穫

50-3w-15種子0522.jpg

W咲きの花にも実ができ、中の種子もこれだけ熟していた。中庭にはいろいろな種類のクリスマスローズを植えているので、もしかしたら、別の花の花粉を受けているかもしれない。新しい花ができるかな~!!と期待して。播いてみようと思っている。



    *** 原種チューリップ の 球根掘り ***

花が終わってから、球根を採ろうと肥培してきたチューリップ。葉が枯れたあと、しばらく経ってから球根を掘りあげた。

52-12s原種チューリップ・クルシアナ.jpg

原種系チューリップ ~クルシアナ クリサンタジェム~

左下円内(彫り上げた球根大きさ約1.0cm):5月22日  花:4月22日



52-22s原種チューリップ・タルダ.jpg

 ~原種系チューリップ ~クルシアナ クリサンタジェム~

右円内(彫り上げた球根 大きさ約1.5cm):5月22日  花:4月17日

原種系チューリップは小型だが、毎年花を楽しもうと球根を肥培している。今年は原種系は上の2種も含めて5種類となった。



☆☆☆☆☆☆ 中庭に "柑橘類の香り” が漂う ☆☆☆☆☆☆

この時期は柑橘類の花が旬を迎えている。ウンシュウミカンやユズ、レモン、デコポンなど7種が花を咲かせ、それらの香りが玄関前まで香ってくる。


55-1グレープフルーツ.jpg

グレープフルーツの花


55-2レモン.jpg

レモンの花

グレープフルーツやレモンなどは、まだ中庭の寒さに慣れていないので鉢植えのまま。ユズ・ウンシュウミカンは地植え、デコポン・スイートスプリングは今年に入って地に下ろした。


今年も果物は美味しくいただけるのかな・・・?



ご訪問ありがとうございました。

(コメント欄は ・・・ もう少し閉じたままにします)



タグ:201905
nice!(24)  コメント(0) 

nice! 24

コメント 0

コメントの受付は締め切りました